トレーニング情報

スポンサーリンク
トレーニング情報

カノーヴァ式トレーニングの概要

レナート・カノーヴァというイタリア人のコーチをご存知でしょうか。 NHKの「奇跡のレッスン」という番組に出演して日本でも一躍有名になったと思いますが、陸上競技界では以前から世界中で注目されていました。 カノーヴァ氏は現在ケニア...
トレーニング情報

【論文紹介】短時間高強度トレーニングと長時間低強度トレーニングの効果比較

市民ランナーにとって練習時間の確保は重要な問題です。平日は仕事が忙しくてまとまった時間が取れず一切練習できない、もしくは短時間しか練習できないという方は多いと思います。 また、週末なら何とかまとまった時間が取れて長い時間練習できると...
トレーニング情報

400mのインターバルについて

VO2maxインターバルの効果的な継続時間は3分~5分間と言われています。一方、トレーニングの現場では400mのインターバル走も広く行われています。400mの疾走時間は速くて1分程度、遅くても2分くらいなので、理想的な継続時間よりは大分短...
トレーニング情報

トレーニングサイクルの神話を疑え

トレーニングを週単位で管理するランナーは多いと思います。例えば日にロング走、火、木にトラック練習など、特定の曜日にポイント練を割り当ててそれを繰り返すような練習パターン。メニューは毎週少々変えたとしても、このようなサイクルで練習をしている...
トレーニング情報

【論文紹介】VO2max向上にはインターバル走が効果的な一例

持久運動のトレーニングについて学ぼうとすると必ず見かけるであろうVO2max(最大酸素摂取量)という指標。 単位時間あたりにどれだけの酸素をエネルギーに変えられるかという指標で、この値が高ければ高いほど有酸素運動能の上限が高いことを...
トレーニング情報

ハンソン式トレーニングメソッドの紹介

当ブログはダニエルズ推しなわけですが、世の中には多くのトレーニング方法があります。その一つとして、日本ではあまりメジャーではないと思われるハンソン式について紹介しようと思います。 ハンソン式とは? Hansons-Br...
トレーニング情報

5000mのススメ

なぜ5000mか? 5000mは長距離走の基本となる種目です。男子高校生はこの種目にメインで取り組むことになりますし、5000mの持ちタイムで走力を評価されることがほとんどです。 陸上競技経験のある方でも、市民ランナーとしてこの種目...
トレーニング情報

私のトレーニング方針:総論

効率の良いトレーニング方法の選び方について私の考えを書きます。
スポンサーリンク