ヴェイパーフライ

スポンサーリンク
厚底シューズ

中華版ヴェイパーフライ:李寧の飞电について

何度か書いてきたように。記録を狙うランナーにとって現状のシューズ選択はNikeのヴェイパーフライほぼ一択です。 競合他社も当然この状況を何とかしたいと思っているはずですが、おそらく特許が強力なのかなかなかヴェイパーを追随するようなシ...
シューズ・ギア

市民ランナーレベルでのヴェイパーフライの効果は1%?

Nike ヴェイパーフライ4%の「4%」はエリートランナーのランニングエコノミーをZoom Streak 6と比べて平均で4%削減したことを意味することは以前まとめました。 この論文では10000m31分以内のエリートラ...
厚底シューズ

ヴェイパーフライ規制の流れについての私見

ご存知の通り、Nike ヴェイパーフライについて国際陸連(IAAF)が調査を行っているようです。 BBCによればNikeを使用していないアスリートグループがIAAFに対して不満を訴えたのが発端になっているとのことです。現行の...
厚底シューズ

【論文紹介】ヴェイパーフライ vs スパイク

以前、Nike ヴェイパーフライ 4%は実験室レベルでランニングエコノミーを平均4%改善することを紹介しました。 ただヴェイパーフライはロード用に開発されたシューズで、エリート選手においてはトラックレースではスパイク...
スポンサーリンク