キプチョゲ先生のINEOS1:59に向けた練習

スポンサーリンク
エリート選手練習考察
この記事は約4分で読めます。

キプチョゲ先生がベルリンマラソン2018で世界記録を出すまでの練習は以前まとめました。

今回はINEOS1:59でサブ2を達成するまでの練習について、以下の記事で紹介されていたので考察していこうと思います。

Eliud Kipchoge - A Typical Week of Training - Preparing For A Sub 2 Hour Marathon -
Here we take a look at a typical week of training for Eliud Kipchoge preparing to break 2 hours for the Marathon. Don't try this at home!
スポンサーリンク

INEOS1:59前の練習

キプチョゲ先生の練習はここ5年ほどあまり変わっていないようです。INEOSが公開したドキュメンタリーでキプチョゲ先生のコーチであるパトリック・サング氏がトレーニング全体の流れについて解説しています。

Preparing to create history: INEOS 1:59 Challenge Documentary Part Two

それをまとめると以下のようになります。

曜日AMPM
月​​Easy-Moderate 16-21kmEasy 8-12km
トラックセッションレスト
Easy to Moderate 16-21kmEasy 8-12km
ロングランセッション レスト
Easy to Moderate 16-21kmEasy 8-12km
ファルトレクセッション レスト
Easy to Moderate 18-22km レスト

以下では各ポイント練習をブレイクダウンしていきます。

トラックセッション

主に2種類のトレーニングを行っていますが、これらはベルリンマラソン前とほとんど変わらないようです。

マラソンペース(2’55″/km前後)で合計15km

  • 1km x15本(2’50″~2’55″、90秒レスト)
  • 1200m x12本(3’24″~3’30″、90秒レスト)
  • {2km(5’40”-5’50”)+ 1km(2’50”-2’55”)} x5セット

Mペースのインターバルで負荷は低いと思われるかもしれませんが、ダートなのと高地なのを考えるとTペース付近の負荷があると考えられます。

マラソンペースより速いペースで合計10-15km

  • 800m x12(2’10”, 90秒 rest), 400m x10(62″, 90秒 rest)
  • 1200m(3’25”)-jog-1km x5(2’55”, 90秒 rest)-jog-300m x3(42″-40″, 60秒 rest)-jog-200m x2(27″, 60秒 rest)
  • 400m x20 in 64-65秒 (50秒 rest)

こちらはIペース付近の負荷ですね。

ロングランセッション

30kmと40kmのロングランを隔週で交互に行っています。朝6時10分から走り始め、最初の3kmはキロ5くらいのウォームアップ。3km過ぎたら一気にペースを上げて3’00”-3’25″/km付近になるようです。走路は90%が起伏があり、平坦なのは10%程度。平地でキロ3程度の負荷ですね。

これだけでも速いですが、高地なのを考えるとフラットな路面でも高地では10-15秒は遅くなることを考えると心肺的な負荷はMペースかそれ以上だと考えられ、かなりハードな練習だと思います。

ファルトレクセッション

いろんなバリエーションがあるようですが、ほとんどは以下のパターンのようです。

  • 10分疾走、 2分レスト x4か5
  • 8分疾走、 2分レスト x6
  • 6分疾走、 2分レスト x8
  • 4分疾走、2分レスト x10
  • 3分疾走、1分レスト x 13
  • 2分疾走、1分レスト x17~20
  • 1分疾走、1分レスト x25~30

このうち、10分、3分、1分のパターンでやられることが多いみたいです。また、ウォームアップも5分~10分程度とかなり短いようです。

まとめ

  • キプチョゲ先生の練習は完成されているのでINEOS1:59でサブ2を達成する前と、ベルリンマラソン2018で世界記録を出す前の練習はほとんど差がないように見えるよ
  • トラックセッションではLTとVO2maxをバランス良く鍛えているよ
  • ロングランの生理学的負荷も高地と路面補正でMペースかそれ以上なのでかなり質が高いよ
いいね! 6 いいね!読み込み中...
ごっきー
ごっきー
この記事を気に入っていただけたらバナーのクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
エリート選手練習考察
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
\ フォローする /
スポンサーリンク
元ネトゲ廃人が福岡国際マラソンを目指すブログ

コメント